ここが知りたい!
お金のはなし 
病院でかかるお金編

続きをみる

 大きな病気をすると、病気の治療方法の選択といった病気に直接関係することだけではなく、お金にまつわる色々な悩みや問題が出てくることがあります。このページは、病院でかかるお金にまつわる素朴な疑問、とりわけ公的医療保険で支給される「高額療養費」の疑問を中心にまとめたものです。

 「高額療養費」、あまり聞きなれない言葉かもしれません。この制度は、日本で病院や調剤薬局にかかるときの自己負担を軽くするための制度です。この制度を活用することで、自己負担を一定額に押さえることができます。

 この制度を理解し、使いこなすことで、お金にまつわる心配が少し軽減するかもしれません。このページが皆様の理解の一助となれば幸いです。

コンテンツの登場人物 ワンダ社労士:「やはりお金の事は大事な事だと思いますよ」ちょっと神経質だけど、根はやさしいお人好し。税理士の兄を持つ。小木(コギ)一家 まさお (夫) テリア(妻)まさこ (母)まさや (子ども):まさおはサラリーマン。妻のテリアはがんの治療中。 同居中の母も病気になってしまって、 何かとお金がかかる今日この頃・・・。三二林美々(ミニバヤシ ミミ):大手ダックス商事に勤める会社員。仕事をしながら治療中。治療でかかる費用を、少しでも少なくしようと奮闘中。
illustration ©masako HUJII
閉じる