医療費のこと、どこに相談したらいいの?

Q. 医療費のこと、どこに相談したらいいの?

ワンダ社労士A.高額療養費のしくみなど制度のことは加入している公的医療保険へ、医療費の支払いなどは病院の相談窓口や病院のソーシャル・ワーカーさんなどに聞いてみましょう。

美々

医療費のことって、なかなか難しくって、どうも理解しにくいですけど、相談できるところはありますか?

ワンダ
社労士

大きな病院には医師や看護師をはじめとして、いろんな職種のスタッフがいて、皆で患者を支える体制をつくっています。
 治療以外の生活やお金に関する困りごとは、ソーシャル・ワーカー(SW)やメディカル・ソーシャル・ワーカー(MSW)といった専門家が担当をしている場合が多いです。「相談支援室」といった名称のところに配置されています。この方々は、医療費や生活の相談に乗ってくれる専門家です。不明なところはぜひ相談してみてください。
 また、高額療養費制度や限度額適用認定証のことなど、医療制度のことについては、加入している公的医療保険にお問い合わせください。お問い合わせ先は、保険証の「保険者名」と書いてあるところになります。また、最近は、各公的医療保険でホームページを開設して詳しい説明を掲載しているところも多いので、インターネットで確認するのも方法ですね。

ワンダ社労士のわんポイントアドバイス

ワンダ社労士のわんポイントアドバイス

Q. 新型コロナウイルスに感染してしまったときの医療費は?

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、厚生労働省により「指定感染症」と指定されました。このため感染して治療を受けるときの治療費は、基本的には公費(助成)で賄われ、治療費や入院費用は原則無料です(ただし、世帯の所得が高い場合は、一部自己負担がある場合があります)。
手続きとしては、保健所に申請書等を提出することとなります。詳しくは、お住まいの自治体の保健所または治療を受けている医療機関にお問い合わせください。

困った事があったらまず相談してみましょう!はい!さっそく病院で聞いてみることにします。相談支援室:お待ちしていますー