Cancer & Travel ゆったり楽しむのんびり時間(トラベル)

続きをみる

はじめに

あなたは、旅がお好きですか?
このページを見ている皆さんは、もちろん旅がお好きなのだと思います。

旅といってもさまざまですね。温泉やリゾートホテルにこもって、なんにもしないでのんびり過ごしたり、見たこともない風景や遺跡・美術館や博物館を訪れたり、ふだん出会わない珍しくて美味しいものを楽しんだりするのも旅の楽しみですね。

電車にゆられながらぼーっとしたり、人間観察をしたり、知らない土地で人と知り合ったり…。ちょっとしたトラブルやハプニングも、後からいい思い出になったりします。

遠出を控えたいときには、短時間でも近場のお気に入りスポットを訪れてリラックスするのもよいでしょう。身近すぎて気に留めなかったような場所に出かけてみれば、新たな魅力を発見できるかもしれません。

気ままな一人旅もよし、気のおけないお友達やご家族とゆっくり語り合うもよし。何よりも、旅の中でゆっくりと流れる時間が心を癒してくれます。旅が心身のリフレッシュになり、明日への活力が生まれることでしょう。旅先で得られる新しい体験や思い出はプライスレスです。

旅が好きでも自分は無理とあきらめていませんか? がんと診断され、治療を続けている方も、ちょっとした工夫で外出を楽しむことができると思っています。病気と向き合う日々の中で気持ちがモヤモヤ・ザワザワしたり、さまざまな情報に触れることで心が疲れてきたときには、ゆったりのんびりできる時間も大切です。

このページは無理なく旅を楽しむいろいろなヒントがたくさんです。旅に出たいあなたの背中をやさしく押してくれるでしょう。

弘前市立病院 副院長
長谷川 善枝

企画制作/
キャンサー・ソリューションズ株式会社

閉じる