パートタイマーの場合はどうするの?

てりあ
てりあ

私は主婦ですけど、パートタイムで少しだけ働いています。確定申告って必要ですか?

ワンダ税理士
ワンダ
税理士

パートタイマーであっても、会社で仕事をしているのには変わりがありませんので、基本的には会社員と同じです。ですから、パートでのお給料だけであり、かつ年末調整しているのであれば確定申告の必要はないですね。
 専業主婦(主夫)の方も、自分の収入がなければ、確定申告の必要はありません。

ワンダ税理士のわんポイントアドバイス ワンダ税理士のわんポイントアドバイス

会社員の場合、日頃、あまり「確定申告」を意識することはないかもしれません。しかし、年末調整出来ない医療費控除や初回の住宅ローン控除の適用などは自分で申告を行わないと損をしてしまうことがありますから要注意です。

年末調整とは

給与は毎月天引きで所得税が徴収されていますが、これは、「毎月このくらいのペースで働くなら税金はだいたいこれくらい」という推定額になっています。これを12月に、1年間の給与総額に対する所得税の額を計算し直すことを「年末調整」といいます。
年末調整は、12月に在籍している社員(パートタイマーも含む)が対象となります。従って、その前に辞めた場合は、年末調整してもらえない場合もあるので、自分で確定申告する必要があります。

確定申告しなければならない人

  • 個人事業、自営業の人
  • 年収2000万円を超える人
  • 2か所以上から収入を得ている人
  • 副業の所得が20万円を超える会社員
  • 年の途中で退職をし、そのまま仕事をしていない人
  • マイホームを売却した人
  • 保険の満期金を受け取った人 などなど

確定申告するとメリットのある人

  • 高額な医療費がかかった人
  • 住宅ローン等を利用して、マイホームを購入した人やバリアフリー・省エネの工事をした人
  • マイホームに耐震改修工事をした人
  • 寄付をした人 などなど