確定申告って何なの?~どんな場合に必要なの?~

まさお
まさお

そもそも確定申告って何ですか?分かっているようで、よく分かっていないんですが。

ワンダ税理士
ワンダ
税理士

確定申告は、1年間(1月1日~12月31日)に所得のあった人がその所得金額とそれに対する消費税の額を計算して、税金の納め過ぎの分や足りない分を清算する手続きのことです。申告には「しなければならない人」と「するとメリットがある人」がいます。
 申告期間は、翌年の2月16日から3月15日。ただし、還付申告の場合だけの場合は、1月から受付けています(申告していない過去の医療費があることに気づきました!参照)。お住まいの住所地を管轄する税務署などで申告します。提出する税務署は、国税庁のホームぺージで確認できます(http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeikyoku/chizu/chizu.htm)。

まさお
まさお

そうなんですね。私は会社員で妻と子の3人家族です。私のような会社員でも確定申告をしないといけませんか?

ワンダ税理士
ワンダ
税理士

会社員の場合は、基本的に勤務先が税金の申告をすることになっているので、年末調整がされていれば、確定申告はする必要はありません。ただし、収入が2,000万円を超える場合や、2か所以上から給与を得ている人などは自分で確定申告をする必要があります。

まさお
まさお

いえいえ、そんなに収入ありませんから…。ということは確定申告って、フツーの会社員には関係ないんですか?

ワンダ税理士
ワンダ
税理士

そんなことないです。医療費控除や初めての住宅ローン控除の適用などは、年末調整ではできないので、自分で申告が必要です。医療費控除や住宅ローン控除の対象となる場合、確定申告すると払い過ぎの税金が戻ってくることもあるんですよ。