春野菜のあんかけチャーハン

  • 食欲不振
  • 口内炎
  • 下痢・便秘
  • 悪心・嘔吐
  • 味覚・嗅覚障害
  • 嚥下障害
春野菜のあんかけチャーハン
調理時間:20分

春野菜を使用した、見た目も華やかなチャーハンです。
中華風のあんをたっぷりかけることで、飲み込みやすくしました。
あんは多めに作るので、食べるときにご自身で加えて食べやすく調整することができます。

春野菜のあんかけチャーハン
調理時間:20分

栄養価(1人分)

エネルギー
469kcal
たんぱく質
13.0g
脂質
17.9g
炭水化物
67.0g
食物繊維
4.5g
食塩相当量
2.8g

材料(2人分)

ごはん
300g
たけのこ(水煮)
80g
にんじん
1/4本
しいたけ
2枚
2個
さやえんどう
4枚
サラダ油
大さじ2
しょうゆ
大さじ1/2
少々
こしょう
少々
A
400ml
しょうゆ
小さじ2
顆粒鶏ガラスープの素
小さじ1
小さじ1
砂糖
小さじ1
水溶き片栗粉
片栗粉
大さじ1
大さじ2

作り方

  1. 1
    たけのこは粗みじん切り、にんじん、しいたけは1cm角に切る。
    さやえんどうは斜め薄切りにする。
  2. 2
    ボウルに卵を溶きほぐし、ごはんを加えてよく混ぜ合わせる。
    ※ごはんと卵をあらかじめ混ぜておくことで、米粒に卵がコーティングされ、パラパラになる。
    春野菜のあんかけチャーハン_作り方1
  3. 3
    フライパンにサラダ油を中火で熱して、1のさやえんどう以外を炒める。
    野菜がしんなりしたら、2を加えて強火にして手早く炒め合わせる。
  4. ごはんがパラパラになったらしょうゆを回し入れて塩、こしょうで味を調え、器に盛る。
    ※しょうゆは鍋肌に沿って回し入れると香りがよくなる
    春野菜のあんかけチャーハン_作り方2
  5. 小鍋にA、さやえんどうを入れて中火にかける。
    煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて、にかける。

作り方のポイント

3
  1. 1繊維が多いたけのこはやや細かめに、野菜は大きさをそろえて切ると飲み込みやすい
  2. 2あんをかける分、チャーハンはやや薄めの味つけにする
  3. 3たっぷりのあんは水分補給にもぴったり