豚肉の梅照り焼き

食欲不振
口内炎
下痢・便秘
悪心・嘔吐
味覚・嗅覚障害
嚥下障害
豚肉の梅照り焼き
調理時間:15分
梅の酸味で食べやすい、やわらかメインおかずです。
食欲がないときには敬遠してしまいしがちなたんぱく質を、しっかり摂ることができます。
野菜を添えてさっぱりとした印象にすることで、視覚からも食欲を刺激します。
豚肉の梅照り焼き
調理時間:15分

栄養価(1人分)

エネルギー
381kcal
たんぱく質
20.8g
脂質
25.4g
炭水化物
12.9g
食物繊維
1.5g
食塩相当量
1.6g

材料(2人分)

豚ロースしょうが焼き用肉
200g
玉ねぎ
1/2個
梅干し
2個(20g)
塩、こしょう
各少々
薄力粉
適量
サラダ油
大さじ1
水菜
適量
ミニトマト
4個
A
みりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ1/2

作り方

1
豚肉は筋を切って塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。
※筋をしっかりと断ち切ることで、箸でも食べやすいやわらかさになる。
豚肉の梅照り焼き_作り方1
2
玉ねぎは繊維を断つように1cm幅に切る。
梅干しは種を除いてたたき、Aと混ぜ合わせておく。
3
フライパンに半量のサラダ油を中火で熱して玉ねぎを炒め、しんなりとしてきたらバットに取り出す。
※一度取り出すことで適度に食感を残す。
豚肉の梅照り焼き_作り方2
4
同じフライパンに残りのサラダ油を熱し、を両面こんがりと焼く。
火が通ったらをもどし入れ、Aを加えて煮からめる。
器に盛り、ざく切りにした水菜、ミニトマトを添える。

作り方のポイント

3
  1. 1筋を切ることで、加熱による肉の反り返りを防ぎ、火の通りを均一にできる
  2. 2筋を切るときはキッチンばさみを使えば、手軽にできる
  3. 3梅干しは商品によって味の濃さが異なるので、味見をしながらAに加えるとよい
レシピ一覧へ レシピ一覧へ