春菊の混ぜごはん

食欲不振
口内炎
下痢・便秘
悪心・嘔吐
味覚・嗅覚障害
嚥下障害
春菊の混ぜごはん
調理時間:10分(ごはんを炊く時間は除く)
冬が旬の春菊を使用した、季節を感じられる一品。
食材の香りの良さを活かして味つけはシンプルにし、トッピングで味の変化を楽しみましょう。
春菊の混ぜごはん
調理時間:10分(ごはんを炊く時間は除く)

栄養価(1人分)

エネルギー
299kcal
たんぱく質
5.4g
脂質
4.3g
炭水化物
57.4g
食物繊維
1.5g
食塩相当量
1.1g

材料(2人分)

春菊
1/2束
温かいごはん
300g(茶碗2杯分)
薄口しょうゆ
小さじ1
少々
ごま油
大さじ1/2
黒すりごま
小さじ1
トッピング
(針しょうが、ちりめんじゃこ、粉山椒)
各適量

作り方

1
春菊は葉を摘み取ってざく切りにし、茎は斜め薄切りにする。
春菊の混ぜごはん_作り方1
2
フライパンにごま油を熱しての茎を入れて炒める。
油が回ったら葉を加え、しょうゆを回し入れてさっと炒め合わせる。
3
ボウルにごはんと、すりごまを入れてさっくりと混ぜ合わせる。
塩で味を調えて器に盛り、食べるときにお好みでトッピングをのせる。
春菊の混ぜごはん_作り方2

作り方のポイント

3
  1. 1春菊は固い茎と葉では火の通りが異なるので、分けて調理する
  2. 2葉を加えた後は手早く調理してごはんに混ぜる
  3. 3春菊の代わりに、同じ季節野菜の菜の花を使っても美味しい
レシピ一覧へ レシピ一覧へ