根菜たっぷりポークビーンズ

食欲不振
口内炎
下痢・便秘
悪心・嘔吐
味覚・嗅覚障害
嚥下障害
根菜たっぷりポークビーンズ
調理時間:30分
さまざまな根菜やミックスビーンズなど、腸の調子を整える働きのある食材をたっぷり使った、滋味あふれるおかずです。
お弁当や常備菜にもおすすめです。
根菜たっぷりポークビーンズ
調理時間:30分

栄養価(1人分)

エネルギー
505kcal
たんぱく質
18.0g
脂質
33.7g
炭水化物
32.3g
食物繊維
8.3g
食塩相当量
1.2g

材料(2人分)

豚バラかたまり肉
150g
ミックスビーンズ缶
100g
ごぼう
1/4本
にんじん
1/3本
れんこん
80g
にんにく
1片
しょうが
1片
ホールトマト缶
1/2缶(200g)
オリーブ油
大さじ1
塩、こしょう
各少々
パセリ(みじん切り)
少々
A
200ml
ローリエ
1枚
砂糖
大さじ1/2
顆粒コンソメスープの素
小さじ1

作り方

1
ごぼう、にんじん、れんこんは1cm角に切り、ごぼうとれんこんは水にさらしてざるにあげ、水けをきる。
にんにく、しょうがはみじん切りにする。
2
豚肉は1cm角の棒状に切る。
鍋にたっぷりの水を入れて火にかけ、沸騰してアクが出たらざるにあげ、さっと水洗いして水けをふき取る。
※豚肉はゆでこぼすことで、余分な脂や臭みを除くことができる。
根菜たっぷりポークビーンズ_作り方1
3
鍋ににんにく、しょうが、オリーブ油を入れて弱火にかけ、香りが立ったらごぼう、にんじん、れんこんを加え、中火にして3分ほど炒める。
根菜たっぷりポークビーンズ_作り方2
4
につぶしたホールトマト缶とを加え、煮立ったら中火で15~20分ほど煮る。
塩、こしょうで味を調えて器に盛り、パセリを散らす。

作り方のポイント

3
  1. 1食材は豆とともに食べられるよう小さく切る
  2. 2根菜はしっかりと炒めてから煮込むことで、香ばしくやわらかな仕上がりに
  3. 3さまざまな食感の食材を使うことで咀しゃくを促し、腸のぜん動運動を活性化させる
レシピ一覧へ レシピ一覧へ