ごぼうのチンジャオロース

食欲不振
口内炎
下痢・便秘
悪心・嘔吐
味覚・嗅覚障害
嚥下障害
ごぼうのチンジャオロース
調理時間:15分
食物繊維をたっぷり含むごぼうを使った、食べごたえ抜群の中華炒め。
野菜は大きめにカットすると、本来のチンジャオロースよりも簡単に作ることができます。
ごぼうのチンジャオロース
調理時間:15分

栄養価(1人分)

エネルギー
258kcal
たんぱく質
18.7g
脂質
12.9g
炭水化物
14.9g
食物繊維
3.7g
食塩相当量
1.7g

材料(2人分)

ごぼう
1/2本
ピーマン
2個
赤ピーマン
1個
牛切り落とし肉
150g
ごま油
大さじ1と1/2
A
大さじ1/2
しょうゆ
大さじ1/2
片栗粉
小さじ1
B
オイスターソース
大さじ1/2
小さじ1
砂糖
小さじ1
しょうゆ
小さじ1

作り方

1
牛肉はボウルに入れてAを加えてよくもみ込む。
ごぼうは斜め薄切りにして、水にさらしてから水けをきる。ピーマンは1㎝幅に切る。
※下味をもみこむことで、やわらかく、しっかりとした味に仕上がる。
ごぼうのチンジャオロース_作り方1
2
フライパンにごま油大さじ1/2を熱して中火で肉をほぐしながら炒め、肉の色が変わったら一度バットに取り出す。
3
のフライパンにごま油大さじ1を足して、ごぼうを中火で炒める。
ごぼうがしんなりとしたら、ピーマンを加える。
※ごぼうと牛肉の火の通りを均一にするため、牛肉は先に炒めて取り出しておく。
ごぼうのチンジャオロース_作り方2
4
全体が混ざったら、混ぜ合わせたBを加えて手早く炒め合わせる。

作り方のポイント

3
  1. 1食材は大きめに切ることで、せん切りにする手間を減らして
  2. 2ごぼうはしっかりと炒めて香ばしさを出す
  3. 3ピーマンはしんなりしやすいので、最後に加えてさっと加熱する
レシピ一覧へ レシピ一覧へ