玄米キムチ納豆チャーハン

食欲不振
口内炎
下痢・便秘
悪心・嘔吐
味覚・嗅覚障害
嚥下障害
玄米キムチ納豆チャーハン
調理時間:15分
食物繊維が豊富な玄米と、発酵食品の納豆とキムチの組み合わせ。
ほどよい辛さも相まって、食が進みます。
玄米キムチ納豆チャーハン
調理時間:15分

栄養価(1人分)

エネルギー
376kcal
たんぱく質
9.9g
脂質
10.1g
炭水化物
60.6g
食物繊維
5.0g
食塩相当量
1.6g

材料(2人分)

玄米ごはん
300g
キムチ
60g
納豆
1パック(50g)
長ねぎ
1/4本
しょうが
1片
ごま油
大さじ1
しょうゆ
小さじ2
小ねぎ
適量

作り方

1
キムチは粗みじん切りにし、長ねぎ、しょうがはみじん切りにする。
小ねぎは小口切りにする。
2
フライパンにごま油を熱して弱火で長ねぎ、しょうがを炒める。
香りが出てきたら、玄米ごはん、キムチを加えて中火で炒める。
玄米キムチ納豆チャーハン_作り方1
3
全体がよく混ざったら、しょうゆを回しかけ、納豆を加えて手早く炒める。
玄米キムチ納豆チャーハン_作り方2
4
器に盛り、小ねぎを散らす。

作り方のポイント

3
  1. 1納豆は加熱するとにおいが抑えられるので、苦手な方でも食べやすくなる
  2. 2そのままでは食べづらい玄米も、パラパラ食感を生かしてチャーハンに
  3. 3納豆は最後に加えて手早く仕上げる
レシピ一覧へ レシピ一覧へ
その他のカテゴリ