バナナソテー ヨーグルトホイップ添え

  • 食欲不振
  • 口内炎
  • 下痢
  • 便秘
  • 悪心・嘔吐
  • 味覚・嗅覚障害
  • 嚥下障害
バナナソテー ヨーグルトホイップ添え
調理時間:15分(ヨーグルトを水切りする時間は除く)

火を通したバナナは、甘みが増してとろりとやわらか。
ヨーグルトホイップとからめて刺激をやわらげ、口内炎があっても食べやすくしています。
バナナやヨーグルトは腸内環境の改善にも役立つので、便秘予防にもおすすめです。

バナナソテー ヨーグルトホイップ添え
調理時間:15分(ヨーグルトを水切りする時間は除く)

栄養価(1人分)

エネルギー
284kcal
たんぱく質
3.6g
脂質
15.1g
炭水化物
36.4g
食物繊維
1.3g
食塩相当量
0.1g

材料(2人分)

バナナ
2本
バター
5g
シナモンシュガー
適量
プレーンヨーグルト
100g
生クリーム
50ml
グラニュー糖
大さじ1
ミント
適量

作り方

  1. 1
    ヨーグルトはキッチンペーパーを敷いたざるに入れ、半分の量になるまで水切りをする。バナナは皮をむいて縦半分に切る。
    ※バナナは中心から端へ向かって2回に分けて包丁を入れると、均一な厚さに切れる。
    バナナソテー ヨーグルトホイップ添え_作り方1
  2. 2
    ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れ、泡立て器でツノが立つまでしっかりと泡立てる。
    バナナソテー ヨーグルトホイップ添え_作り方2
  3. 3
    別のボウルに水切りしたヨーグルトを入れて、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。
    に数回に分けてヨーグルトを加え、その都度、泡をつぶさないよう、ゴムべらで切るようにしてに混ぜる。
  4. 4
    フライパンにバターを溶かし、バナナを中火で両面にこんがりと焼き色がつくまで焼く。
    バナナを器に盛り、シナモンシュガーをふりかけ、とミントを添える。

作り方のポイント

3
  1. 1バナナは熟す前のやや硬めのものを使用すると調理しやすい
  2. 2ヨーグルトはしっかりと水切りをして水っぽさを防ぐ
  3. 3ヨーグルトを泡だて器で混ぜてなめらかにし、クリームとなじみやすくする