カキフライと3種のソース

食欲不振
口内炎
下痢・便秘
悪心・嘔吐
味覚・嗅覚障害
嚥下障害
カキフライと3種のソース
栄養豊富な海の幸を、3種のソースで味わいに変化をつけていただきます。
下処理のひと手間が美味しく仕上げるポイントです。
カキフライと3種のソース

栄養価(1人分)

エネルギー
282kcal
たんぱく質
10.5g
脂質
14.8g
炭水化物
25.9g
食物繊維
2.0g
食塩相当量
2.3g

材料(2人分)

かき(むき身)
10個
小麦粉、溶き卵、
パン粉
各適量
大根おろし
(かき下処理用)
1/6本分
揚げ油
適量
キャベツ(せん切り)、プチトマト
各適量
A
ゆで卵
1個
玉ねぎ
20g
ピクルス(きゅうり)
15g
マヨネーズ
大さじ3
B
大根おろし
1/6本分
しそ
2枚
ポン酢しょうゆ
大さじ2
C
中濃ソース
大さじ2
粒マスタード
小さじ2

作り方

1
下処理用の大根おろしを入れたボウルに、かきを加えてやさしくもむようにして洗い、真水ですすぎ、水けをふき取る。
カキフライと3種のソース_作り方1
2
のかきに小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
3
フライパンに高さ1cm程度の揚げ油を熱して、中火でをこんがりときつね色になるまで揚げる。
カキフライと3種のソース_作り方2
4
Aのゆで卵はフォークで粗くつぶし、玉ねぎ、ピクルスはみじん切りにする。ボウルに入れて、マヨネーズを加えて混ぜ合わせる。
Bのしそはみじん切りにする。ボウルに入れて、水けをきった大根おろし、ポン酢しょうゆを加えて混ぜる。
Cは混ぜ合わせておく。
5
器に、せん切りにしたキャベツ、プチトマトを盛る。を添えて好みのソースをつけていただく。

作り方のポイント

3
  1. 1かきに含まれる亜鉛が味覚障害の改善に役立つ
  2. 2下処理に大根おろしを使うことでうまみを逃さず汚れを落とす
  3. 3ソースを3種用意することで食を楽しむ
レシピ一覧へ レシピ一覧へ
その他のカテゴリ