豆腐のみぞれあんかけ

食欲不振
口内炎
下痢・便秘
悪心・嘔吐
味覚・嗅覚障害
嚥下障害
豆腐のみぞれあんかけ
調理時間:15分
コトコト温めた絹ごし豆腐は、なめらかでほっとする口当たり。
なめこのとろみと相まって、みぞれあんを食べやすくしています。
豆腐のみぞれあんかけ
調理時間:15分

栄養価(1人分)

エネルギー
116kcal
たんぱく質
9.0g
脂質
4.7g
炭水化物
10.5g
食物繊維
2.9g
食塩相当量
0.8g

材料(2人分)

絹ごし豆腐
1丁
なめこ
1袋
大根
1/6本
小ねぎ(小口切り)
適量
A
だし汁
150ml
薄口しょうゆ
小さじ1
みりん
小さじ1
少々

作り方

1
豆腐は食べやすい大きさに切り、大根はおろす。
2
鍋にお湯を沸かし、の豆腐を入れて崩れないように弱火で温める。
豆腐のみぞれあんかけ_作り方2
3
別の鍋にAを煮立ててなめこを加え、さっと煮たら
大根おろしを加えてひと煮立ちさせる。
豆腐のみぞれあんかけ_作り方3
4
器にを盛りをかけて、小ねぎを散らす。

作り方のポイント

3
  1. 1絹ごし豆腐は崩れやすいので、弱火でやさしく
  2. 2温かい料理でからだを冷やさない配慮を
  3. 3大根は繊維がやわらかく消化しやすいので、胃腸の負担軽減に
レシピ一覧へ レシピ一覧へ
カテゴリ