クルクル豚しゃぶと3種のタレ

食欲不振
口内炎
下痢・便秘
悪心・嘔吐
味覚・嗅覚障害
嚥下障害
クルクル豚しゃぶと3種のタレ
調理時間:25分
野菜を巻いた豚しゃぶは、野菜とお肉をバランスよく同時に取れるのが魅力です。
豚しゃぶは、茹でることで余分な脂肪分が落ち、カロリーが抑えられ、さらに油分による胃もたれも防ぎます。
またタレを3種類用意することで、味に変化ができ、食欲を刺激します。
クルクル豚しゃぶと3種のタレ
調理時間:25分

栄養価(1人分)

エネルギー
229kcal
たんぱく質
19.0g
脂質
11.9g
炭水化物
11.4g
食物繊維
2.4g
食塩相当量
3.1g

材料(2人分)

豚もも薄切り肉
12枚
きゅうり
1本
パプリカ(赤)
1/2個
水菜
1/2束
大さじ1
A ピリ辛ねぎダレ
長ねぎ(みじん切り)
大さじ2
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
ごま油
小さじ2
豆板醤
小さじ1/2
砂糖
小さじ2
B ごまダレ
白練ごま
大さじ1
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
砂糖
小さじ1/3
C さっぱり梅ダレ
ポン酢しょうゆ
大さじ2
梅干し
大1個

作り方

1
きゅうりはピーラーで薄くリボン状にむく。
パプリカは種とヘタを除いて細切り、水菜は5cmの長さでざく切りにする。
クルクル豚しゃぶと3種のタレ_作り方1
2
豚もも薄切り肉は酒を入れた熱湯でゆで、氷水にさらして水けをきる。
Cの梅干しは種を除いてたたき、ABCをそれぞれ混ぜ合わせておく。
3
のきゅうりの上に豚肉を広げ、手前に水菜とパプリカを等分に置いて、きゅうりと豚肉で巻く。
クルクル豚しゃぶと3種のタレ_作り方3
4
器に盛る。

作り方のポイント

3
  1. 1ゆでた豚肉はしっかりと氷水にさらす
  2. 2野菜は食欲にあわせて量を調整して食べやすく
  3. 3タレは小鉢で用意して、見た目にも楽しさを
レシピ一覧へ レシピ一覧へ
カテゴリ